企業概要

■ 会社名  大和金属工業株式会社

■ 代表者  代表取締役 橋本 正雄

       代表取締役 橋本 孔作

■ 設立日  1985年10月28日

■ 資本金  10,000,000円

■ 本社   〒547-0002 大阪市平野区加美東1丁目1番15号
   TEL:06-6793-2567

■ 渋川工場 〒577-0836 東大阪市渋川町3丁目11番7号
   TEL:06-6720-7771 FAX:06-6720-7770

■ 福井工場 〒915-0026 福井県越前市五分市町第28号6番地
   TEL:0778-27-1642 FAX:0778-27-1645
        TEL:050-3803-5487

■ 出戸倉庫 〒547-0011 大阪市平野区長吉出戸7丁目2-43

■ 東工場  〒915-0043 福井県越前市庄田町21-2-5

■ グループ従業員数  80名 (2016年4月末日現在)

基本理念

多様化する社会のニーズに対応するために、確かな品質管理と
信頼される製品づくりが必要とされています。

その期待に答えるべく、私たちは人間性の尊重と新しい技術開
発へのチャレンジを企業の基本理念と考え、より一層の努力を
続けます。

代表取締役 橋本 孔作

品質方針

■ 品質理念
「会社の質」の向上
「社員の仕事の質」の向上

■ 活動指針
a)顧客要求事項に適合した製品の提供と、品質マネジメントシステムの有効性の継続的改善に努める。
b)品質目標を設定し、定期的に見直しを行い、計画的に改善活動を推進します。
c)品質方針を全員に浸透させる為に、社内に掲示、職場内の教育、ミーティングにより周知させます。
d)本品質方針は、適切性を維持できるように毎年4月、及びマネジメントレビューでの指摘、組織上の変更などあった場合に、随時見直しを行います。

代表取締役 橋本 孔作

環境方針

当社は「地球環境の保全に努め、自然環境と調和し、金属製品のプレス加工~ASSY加工までの総合生産活動と環境との調和を目指す。」という理念のもと、顧客満足の向上を目指し、生物多様性および生態系の保護を目標に環境影響の低減および保全を図り、地球と共存できる事業活動を継続していきます。

1.環境負荷低減活動
環境関連機器・映像関連機器・電源関連機器の金属筐体およびシャーシの生産プロセス(素材・流通・加工・2次加工・処理)を考慮した事業活動により、環境負荷の低減を目指します。
2.気候変動の緩和および直接的な生態系の保護
事業活動における工場・管理事務所での省エネルギー化、および生産プロセスにおける廃棄物の減量化、リサイクル、リユース、資源エネルギーの効率的利用を図り 環境汚染(CO2排出量)の抑制に努めます。
3.法規制順守
環境関連の法規制、条例および自治体の規制を遵守し、地域社会への環境保全に努めます。
4.継続的改善
目的・目標を設定し、取組み成果を見直すことにより、環境マネジメントシステムの有効性の継続的改善に努めます。
5.公開
環境方針は、文書化した情報として維持し組織内に伝達するとともに、利害関係者が入手可能とします。

代表取締役 橋本 孔作